toggle
私たちは高齢者の尊厳とすぐれた体験に学びながら誠意・優しさ・信頼を大切にお世話いたします
2019-05-22

きばリンピック開催!

令和元年5月18日土曜日。今年度初の施設行事『きばリンピック』を行ないました。

各階食堂にて、入所者・家族・職員ともに楽しめる競技を考案、入所者による選手宣誓から参加者全員で島口ラジオ体操を行い、玉入れ、大掃除リレー、輪回しと3競技を行いました。平均年齢87歳・平均介護度2.8と高齢化も進み、入所者が走り回ることはできませんが、代わりに職員やご家族の方々が走り回ることでゲームを盛り上げました。

玉入れ競技は、台車に乗せたカゴを職員が押し、動くカゴへ玉を入れていきました。手に持った玉をカゴの動きに合わせながら、投げ込む姿が見られました。

大掃除リレーはご家族へ参加して頂き、錘入りの風船をほうきで掃きリレーしました。風船がどこへ動くか判り難く、力を入れすぎると割れてしまうため、程よい力と程よいスピードが求められ、なかなか難しい競技でした。

最後に棒を持ち、輪っかを横の人に回していく輪回しゲームを行ないました。利用者全員が援助を受けながら実施し、援助している職員と楽しみました。

 

今年度初行事! みんなで盛り上がることができました!!

関連記事

コメントを書くにはログインが必要です

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。